ブリアン 虫歯

大人になっても虫歯しらず

ブリアン,虫歯,歯磨き粉

子供の頃の虫歯は大人になっても影響?歯磨き粉のブリアンで虫歯菌除去しよう!

 

 

歯磨き粉のブリアンを知るまでは本当に、毎日子供の歯を念入りに歯磨きしても、虫歯が増えて困っていた。小さなお子様がいる親御さんの心強い味方、歯磨き粉のブリアン。中々歯を磨かない、嫌がるお子様も多く、苦労されているようです。

 

 

親御さんも、小さい頃、歯医者さんに行くとなると泣いて嫌がった思い出はおありでしょう。大人になってからも、歯医者さんが苦手、行くのが憂鬱。という方がほとんどですね。

 

 

大人に比べて小さなお子様は歯磨きの磨き残しも多く、虫歯菌にも感染しやすいのです。歯磨き粉のブリアンは、そんなデリケートなお子様のために作られた商品です。

 

 

虫歯による歯痛は辛いものです…。何も手につきません。寝込むほどの痛みではなくても、ズキズキとわずかなうずきでも中々集中して物事に取り組めません。

 

 

せっかくお子様が習い事やお勉強を頑張っていても痛みの方が勝ってしまい、頭には入らないでしょう。

 

 

当然、虫歯になれば歯医者さんに通う事になります。ご存知のように、歯医者さんと言うのは何回も通い続けるもの。親御さんもお仕事の都合などありますし、お子様も、お友達と遊ぶ時間が無くなる、習い事をお休みしなければならなくなります。

 

 

親御さんもお子様も、貴重な時間が虫歯に奪われてしまいます。この子はまだ乳歯だけど、永久歯に生え変わったら本確定に虫歯ケアを始めなければ。とおっしゃる親御さんも見かけますが、乳歯の頃の虫歯は、永久歯にも影響を及ぼします。

 

 

乳歯が虫歯になると、虫歯菌は乳歯の神経奥まで蝕みます。そうすると、健康な永久歯の成長の妨げとなります。乳歯の虫歯を放っておくと、この先一生使う事になる永久歯も虫歯になる可能性がぐんと高まります。

 

 

歯磨き粉のブリアンは、そんな大切なお子様の歯の健康について、真剣に取り組み生み出された商品です。歯磨き粉のブリアンは、殺菌剤、洗浄剤、発泡剤、界面活性剤が含まれていないそうだけど、市販の歯磨き粉には含まれている事が多いのに、なぜ?

 

 

まず、殺菌剤、洗浄剤は虫歯菌を除去する働きがあるのですが、同時にお口内に必要な、良い働きをする菌まで除去してしまうからです。

 

 

また、歯磨き粉はよく泡立つと効き目がある。みたいに思われている方も多いですが、ただ単に泡立つだけでは逆に磨き残しが増えて虫歯菌を増殖させます。

 

 

よく、歯に良いというフッ素は含まれていないの?フッ素は確かに歯には良い成分ですが、フッ素だけでは虫歯菌は除去できません。

 

 

歯磨き粉のブリアンは今までお使いになられていた歯磨き粉と同じように、また仕上げとして歯に塗るだけで、虫歯を防ぐ効果が期待できます。ゆすぐ必要が無いのも嬉しいポイントですね。

 

 

虫歯菌を除去してしまうなんて、何か強い薬剤を使っているのでは?ご安心ください。歯磨き粉のブリアンは全て身体に無害な優しい成分のみ配合。飲みこまれても害はありません。

 

 

どうせ、もうすぐ乳歯は抜けるから。と言う考え方は大変危険です。歯磨き粉のブリアンで健康は歯をお子様に。

 

 

このブリアンが販売されているのは楽天やAmazonではなく公式サイトのみとなっております。

 

 

>>「ブリアン」の詳細はこちらからご覧ください


関連ページ

どんな評価をされているの?評判はどうなのか?
ブリアンの評価評判をお伝えしています。歯磨き粉のブリアンはどんな評価をされていてどんな評判なのかについてはこちらをご参照ください。
解約方法をご紹介
ブリアンの解約方法をご紹介いたしております。どんな感じで歯磨き粉のブリアンを解約すればいいのかわかりやすく解説しておりますのでこちらをご参照ください。